日本独自の文化

ブラジルのラブホテル

ブラジルにはリオデジャネイロを中心にラブホテルがあります。
大人専用と表記があるのでビジネスホテルと区別されているのが特徴です。

成人のカップルが利用するホテルとして認知されています。
モーテルが他の南米の国や北米では一般的であり、唯一このエリアではブラジルにだけあるのでかなり珍しいです。

時間貸しをしている事やジャグジーが設備としてあるので人気があります。
旅行者が急遽宿泊する事が可能なので、利用するケースがあるのが特徴です。
ベッドが広く比較的に設備などが清潔なのでカップル以外にも利用する方がいます。
ホテルの予約が日本から出来ていなかった場合に、一人でも事情を話すと宿泊する事が可能な場合がある施設です。

モーテルとラブホテルの違い

モーテルは車で移動をする方が安い宿泊費で利用するための施設で郊外に多いタイプです。
チェックインをする場所が外にあり、フロントに入らずに利用ができます。
ポーターがいないので料金が安い代わりに、自分で荷物を部屋まで運ぶスタイルです。

ラブホテルが繁華街に多いのと対照的に、モーテルは郊外にあり、車で訪れる方が多い点です。
高速道路沿いなどに多く建てられており、特にアメリカなどではモーテルが手軽に泊まれる宿泊施設として主流になります。
内装や外装がラブホテルよりシンプルなのがモーテルとラブホテルの違いであり、利用目的が異なるのが特徴です。
自動車で移動する事が多いアメリカではモーテルのシステムが便利なので普及しています。


この記事をシェアする

ツイート
いいね
B!はてブ